img { max-width: 100%; height: auto; } 海外旅行・アジア・中国 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海の観光地②


こんにちは!

今回は、上海の観光地の2回目で、豫園と雑技団についてご紹介します。

★豫園
外灘から南に歩いて2キロほどのところにある、東京でいう浅草のようなところです。

上海 観光地12上海 観光地13

こんな門をくぐり、しばらく続くお店を見ながら10分ほど歩くと到着します。

まず向かったのは、南翔饅頭店という小龍包のお店で、上海に住んでいた知り合いから勧められ、上海に来てからタクシーの運転手にも勧められたところです^^

上海 観光地14

池のほとりにあるお店で、行けばわかると思います。

ここで小龍包と、ちまきを注文♪

上海 観光地16上海 観光地15

もうどっちも最高でした!!!ちまきは、なんでこんな小さいねんって思うくらいの大きさでしたがw
でもほんまに美味しかった、、、ここはかなりオススメです★

腹ごしらえをして、ようやく池を渡って庭園へ。

思った以上に中は広くて、見どころがたくさんあります。
ここもちゃんと見たければ、絶対ガイドさんをつけた方がいいですが、見てるだけでも十分楽しめます◎

上海 観光地17

下の写真は、同じ方向から同じ方向へ続いている通路が並んでいる写真です。

上海 観光地18

近くにいたガイドさんの話を聞いていたのですが、これは幅の広い方を男性、狭い方を女性が通るために分けられ、男尊女卑を現しているものらしいです。
ここまでするかと驚かされます。

上海 観光地19

上の円形の門は、視界を区切って奥行きを感じさせるためなんだそうです。

上海 観光地20

台湾でも見ましたし中国系ではよく見かけるギザギザの橋ですが、これは2つの理由があるのだとか。
1つ目は、角度により色々な景観を楽しむため
2つ目は、悪霊退散のため
だそうです。

近くにいたガイドさんの話を聞くだけでもこれだけ学べたので、やはりガイドさんはつけた方がいいかもしれませんw


★雑技団
これも、絶対見た方がいいです!!
オーヴォなど雑技団的なものは日本でも見れますが、レベルはさほど変わらないのに格安。
しかも撮影OK★

上海 観光地21

いくつかご紹介しますね。

まずは、バランス。

上海 観光地22

そして、皿回し。上の子は脚で回してます。

上海 観光地23

1枚目も2枚めも、上でやってる子はまだ小学校低学年くらいでしょうか…

そして、一輪車で倒立しながら綱渡り。ちゃんと漕いではりました◎

上海 観光地24

最後は、球体の中をバイクで走ります。
写真より一人増えて5人まで走るのですが、絶妙に調和のとれた動きで少しずつ動きを変えたりもします。

上海 観光地25


こんなに凄い事をやってのけて、彼らにどれくらいの給料が渡されるのかはわかりませんが、こんなに割の良すぎるものもなかなか無いと思います。


今回ご紹介した2か所は、上海観光地の中でもぜひオススメなので、行ってみてください★

次回は、上海郊外の蘇州についてご紹介します!
ありがとうございました。

上海の観光地①


こんにちは!

前回まで上海の街並みと交通網についてご紹介しました。
今回は、上海の観光地についてエリアごとにお伝えします★

★外灘
ここはアジアとは思えない、西洋の建物が並んでいて雰囲気あります♪

上海 観光地1

この川沿いを歩いているカップルが多かったです。

人民広場駅から南京東路を通って歩けば15分ほどで着くので、食べ歩きや買い物をしながら向かってもいいと思います◎
ここで見つけて入った焼小龍包は、もう最高でした★外はカリカリ、中はジューシーです♪

上海 観光地11


それとこの通り、男だけで歩いていると怪しい勧誘が多いので気をつけてください^^;
しかもかなりしつこいですw

ちなみに、この人民広場駅から反対の西側は、南京西路というショッピングエリアでデパートが並びます。


★浦東
外灘から川を挟んで向かいにあるエリアで、地下トンネルを通って川を渡れます。

上海 観光地2

トンネルから出るとすぐ、写真の左にある東方明珠塔という球が2つある塔の前に出ます。
上ることも可能ですが、ここは外観を楽しむだけにして、奥にあるもっと高いタワーに行きました!

それが、このスカイウォーク100です★

上海 観光地3

100階から見る景色は、上海を一望できます◎
一部、下が強化ガラスになっていて見れるようにもなっています。

上海 観光地4


★新天地
カフェやブランドショップが並ぶオシャレスポット★
僕が行った時は朝10時くらいだったんですが、どこも空いていなくて閑散としてました^^;
上海 観光地5


★田子坊
新天地のすぐ南西にあり、路地に雑貨やインテリアのお店、飲食店などが並ぶエリアです!
ゴチャゴチャした感じがして、ここは歩いていて一番楽しかったです★

上海 観光地6上海 観光地7

ただ、ここも活気づいてくる昼過ぎくらいに行った方がいいと思います^^;

★衡山路
上海南西部あり、閑静な街並みで中国にいる感じがしません。

上海 観光地8上海 観光地9

インテリアや小物のお店に入っても、店員さんが寄ってこないところも意外でしたw
オシャレなバーなど飲食店が多かったイメージです。


ほか、南部には上海万博会場もあって、中に入れます!
中は美術品や万博の様子が展示してあります。

上海 観光地10

ここは、まぁ時間があれば寄るくらいでいいのではないでしょうかw


上海でも場所によって雰囲気が全然違うので、その時に行きたいところを選べるのは大きな魅力だと思います★
次回は、写真が多くなるので今回は入れなかった豫園と、雑技団についてお伝えします!

ありがとうございました。

上海の交通について


こんにちは!

今回は、上海の交通についてお伝えします。

まず上海では、地下鉄でもどの駅でも荷物検査があります。
ベルトコンベアに載せて簡単にチェックするだけですが、そこまでするかと少しカルチャーショックを受けます^^;

★空港からのアクセス
まずは空港からのアクセス!
バスとタクシーとリニアモーターカーの3つを利用でき、順に料金が上がっていきます。

僕は迷わずリニアを選択!

上海 概要8

こんな近い距離でいるか?と思うくらいで、5分ほどで地下鉄の駅に着きます。
本当に静かに走るんで、びっくりしました。これは乗る価値あり◎


★市内の移動
地下鉄かタクシーを利用します。

地下鉄は、タッチパネルで切符を買うか乗り放題のカードを買います。

利用者には乗り降りのマナーなんて皆無なので、気をつけてください^^;
「降りる人が優先」「並んで乗る」なんて概念は最初から無くて、降りたい人と乗りたい人が譲り合わないので、全然乗り降りできません。。。

タクシーは、安くてよく見かけるので、重宝します!
ただ、ぼられる可能性も十分にありますので、必ず先に行き先と値段を決めてから乗ってください。
高い値段を提示されたら交渉するか、それには乗らずに次を待ってもいいと思います。


★郊外への移動
まず、上海駅と上海南駅があります。
蘇州へは上海駅から、杭州へは上海南駅から行きました。

切符を買う場所は少しややこしいので、お気を付けください。

上海 概要9

この上海駅を右側に200メートルくらいいったところに、切符売り場があります。
途中にある切符売り場は中国人だけしか買えず、道路を渡った地味な建物にあり、「ほんまにここなん?」と思うようなところでした^^;
上海南~杭州のチケットも、ここで買えます!

そしてここでも荷物チェックをして上に行くと、待合室が各番線ごとにズラリ。
意外と手荷物を置いてどこかに行く人を見かけます。

上海 概要10

行き先と時間を示した電光掲示板もあります。

上海 概要13

合肥とか、三国志を思い出しますよねー。


時間が来ると、ゲートを通ってホームに降ります。

上海 概要11上海 概要12

この電車は、蘇州に行く時に乗りました!形状が新幹線ですよね。
蘇州へは30分、杭州へは90分ほどで着きます。


上海は交通の便は本当に良かったので、そんなに苦労することはないと思います◎
次回からは、実際に回った観光地をご紹介していきます★
ありがとうございました。

前ページ | 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。