img { max-width: 100%; height: auto; } 台湾のヒーロー、鄭成功ってどんな人? 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾のヒーロー、鄭成功ってどんな人?


こんにちは!

今回は台湾南部の都市、台南についてご紹介していきます!
前回の高雄から電車で30分ほど北上したところです。

★赤嵌樓
ここは1653年にオランダ人により建てられた小さなお城で、昔は植民地行政の中心でした。
台湾はオランダ人によって統治されていたのですが、鄭成功という人が討ち払った場所です。
そんな鄭成功は台湾人にとって偉大なヒーローで、右下にある銅像は、鄭成功に降伏しているオランダ人です。
台湾 台中7

★孔子廟
鄭成功の息子である鄭経が1665年に建てたもので、台湾で初めての学校となった場所です。
日本で言う、大宰府みたいなところですかね^^

入口の門の上には「全臺首學」と書かれていますが、これは「台湾で第一の儒教の学校」という意味らしいです。
台湾 台中4

下の写真は、、、たしか孔子のお墓…です…w
すみません、記憶が曖昧です(*_*)
調べても、この石碑の紹介は見当たりませんでした。
台湾 台中5
正解をご存知の方、他のお読みいただいている方のためにも、お教えくださいm(__)m

そして奥にある大成殿には、孔子と16名の弟子が祭られています。
台湾 台中6

★延平郡王祠
鄭成功を讃え、没した1662年に彼を慕う人々によって建てられました。
敷地内には、公園が広がって地元の人もたくさんいました。
台湾 台中1
鄭成功が祀られた本堂は静かで、独特の雰囲気がありました。
シンプルで他の台湾の廟とはまた違います。
台湾 台中2
台湾 台中3

鄭成功の活動がこの台南を起点としていたからか、讃えている場所は本当に多かったです!
台南は観光するところが限られているので、泊まってじっくりというよりも、高雄と台北の間で立ち寄る、くらいでいいと思います。
それでも他とは違った雰囲気の建築物を見られますし、鄭成功がどれだけ偉大だったのかが伝わると思いますので、ぜひ行ってみてください★

ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

| 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。