img { max-width: 100%; height: auto; } 台北市外へ日帰り旅行★ 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北市外へ日帰り旅行★


こんにちは!

今回は、台北から足を伸ばして日帰りで行ける場所についてご紹介します★

★関渡宮
台北市内ですが、北西の淡水という街に行く途中にあります。
台湾 台北郊外2
龍山寺と似ていますが、敷地はこちらの方が広くて空いていました◎
台湾 台北郊外3
ここから約80メートルほどの古仏洞があり、入口には一切の邪悪を鎮圧するという鎮洞宝臼があります。
台湾 台北郊外4
途中には千手観音もあり、この手と目は「普渡衆生」(人々を迷いから救う)ということを表しているのだそうです。
この奥は出口で、見晴らしの良い河口が広がります^^
台湾 台北郊外5

★淡水
台北中心地から30分ほどで着く町で、駅前はショッピングモールや飲食店で賑わいます^^
台湾 台北郊外1
現地カップルや家族連れが目立つ場所でした★
台湾 台北郊外6
港町で小さな船がたくさん停まっています。
台湾 台北郊外7

★九份
ここは、日本人観光客ならほとんどの方が行くと思います^^
公式には否定されていますが、「千と千尋の神隠し」のモデルになったとされる場所です★

行き方は、瑞芳駅まで電車で行き、そこからバスかタクシーです。
乗り換えも含めると90分以上掛かり、バスを探したりタクシーの交渉が面倒な方は、ツアーで行ってもいいかもしれません。
台湾 台北郊外8
台湾 台北郊外9
この町の歴史は意外とおもしろいです!
元々は9世帯しか住んでいなかった寂れた場所だったそうで、住人は出かけるといつも、9世帯分の買い物をしていたことだそうで、そこから九份という名前がついたそうです。
そこから偶然にも金鉱が見つかり、一気に栄えました。この時は日本統治時代だったため、所々に日本の面影も残されています。
金が枯渇してからはまた寂れていきますが、そこからは映画のモデルになったりして脚光を浴び、今の観光名所にまでなりました。
台湾 台北郊外10
9世帯以上は絶対おったやろ!と思いますが、w
ここまで浮き沈みのある町もなかなか無いですよね。

そしてここは、行くなら夕方以降がオススメです★
写真で見たことはあるかと思いますが、赤提灯が並ぶ独特な雰囲気を楽しめます^^
台湾 台北郊外11
台湾 台北郊外12
商店街のようなところもあり、買い物や飲食も楽しめます◎
台湾 台北郊外13

台北だけだとちょっと物足りないという方は、ぜひ行ってみてください★
ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

| 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。