img { max-width: 100%; height: auto; } 僕が台湾で年越しをした理由 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕が台湾で年越しをした理由


こんにちは!

今回からは台湾についてご紹介していきます^^
台湾は近いですしゴハンも美味しく、韓中と比べて親日的なので、初めて海外に行かれる方などにはオススメです◎

また、同じ漢字でも中国本土と比べると字体が少し異なり、日本人にとっては読みやすいです。

中国本土では「簡体字」と呼ばれる、ざっくり言うと簡素化した漢字が使われています。
たとえば「漢字」という単語は簡体字で書くと「汉字」となるように、読めない漢字をちらほら見かけます。
それに対して、台湾では「繁体字」が使われており、こちらの方が日本の字体に近いです。

街並みはこんな感じで、コンビにはファミマとセブイレをよく見かけました。
台湾 台北3

交通インフラもしっかりしていて、地方へも気軽に遊びに行けます。
中心地は地下鉄とバスが頻発しており、タクシーもけっこう安かったです。

下の写真は、台北駅です。
台湾 台北4
駅構内はショッピングモールやレストランが並び、観光客と買い物客で賑わいます。
台湾 台北5
この時は、特急に乗って台湾東部にある花蓮というところまで行きました★
台湾 台北1
花蓮についてはまた次回以降、ご紹介します。


そしてそして、僕が台湾での年越しを選んだ理由。

それは、台北101という高層ビルです★
2004年に竣工した地上101階建ての建物で、当時は世界一の高層建築物でした。
台湾 台北2
中は大きなショッピングモールとなっていて、ブランド店が並びます。
台湾 台北6
ここが凄いのは、買い物でもビルからの眺めでもなく、年越しイベントの花火です★
このビルのいろんなところから花火が上がります^^

下の写真は、大晦日の晩にビル近くまで向かっているときです。
ある程度までは車で行けますが、途中からは歩行者天国になります。
台湾 台北7
そして各々がタワーを見れる場所に陣取りをし、時間まで待ちます。
屋台もたくさん出ているので、それを楽しみながら待ってもいいと思います^^
三脚やレジャーシートは持っていた方がベター。

そしてカウントダウンの後…
ぜひ再生してみてください★

思った以上に綺麗でした\^0^/
見たこと無い花火の上げ方で、ただただ圧倒されます。
生で見るのとは迫力が全然違うので、台湾を検討されている方は、ぜひ年越しに行ってみてください★

次回は、ほかの台北の観光地についてご紹介していきます。
ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

| 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。