img { max-width: 100%; height: auto; } インドの車窓から。。。 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドの車窓から。。。


こんにちは!

今回は、インドの鉄道についてご紹介していきます★

ニューデリーの駅前はこんな感じで、車がかなり通っています。
車が落ち着く時を狙って待っていたのですが、無理でしたw
インド 電車1
駅構内に入ると、夜は家が無い人たちなのか朝の電車を待っているのか、よくわからない人たちがたくさんいました…
どっちかはわかりませんが、とりあえずほとんどの人が凝視してくるので不気味です。。。
インド 電車2
電光掲示板は、ヒンディー語と英語が交互に表示されます。
インド 電車3
そしてこの掲示板の下に改札ゲートがあるのですが、行かれる方は本当に気を付けてください!

私服姿の二人の男が「あなたのきっぷは正しいものではないから、正しいものを発行します」と話し掛けてきて、上の階に連れて行かれます。

そこは駅構内ですが人気の無いところ…

ここでふと「なんでおれらだけ?現地の人は?」と不審に思い、「駅員の証明書を見せろ」と聞くと、誤魔化してくるので嘘だなと思い、刃物を持っていたら怖いなと思い、慎重にその場を逃げました。

案の定、事前に買っていたチケットで問題無く入れました。
後で聞くと、「正しいチケットを発行するから」という口実でお金を取ろうとしていたらしいです。
堂々と駅で悪い奴いますよね。。。
というか警察とか駅員は何してんねん!

インド 電車4
そして、やっとホームはこんな感じです。ピンボケすみません^^;
この電車はジャイプール行きで、夜行で約5時間くらいっていう少し中途半端な移動ですw
インド 電車5

そんな電車の旅では、明け方にジュースとパン、コーヒーももらえます◎
トイレは垂れ流しで、拭くものはもちろん左手。。。
僕はさすがにチャレンジできませんでしたw

そんなんでジャイプールに到着★
ピンク色が可愛い駅です^^
インド 電車6
ジャイプールの街並み自体がピンク色なのですが、こちらは次回ご紹介します◎


そこから今度は帰りの電車ですが、今度は二階建てでした◎
インド 電車7
明け方に外の景色を見ようとドアへ近づいて気付いたのですが、内側から閉める手動ドアで、鍵も掛かっていなかったので走行中に開けられました!w
インド 電車8
これはかなりびっくりしましたが、おかげで窓に邪魔されずに撮影できました★w
生い茂った草木か、よくこんなところに住んでいるな…という町並みの風景ばっかりです。
インド 電車9
インド 電車13

動画も撮ってみたので、こちらもまたお時間のある時にご覧ください^^

そしてデリーに到着!
と思ったら最初の駅とは雰囲気が違う…でもアナウンスでは「デリーに到着しました。終点です」と言い、乗客はみんな降ります。
インド 電車11
インド 電車10

駅員に聞いてみると、サライ・ロヒーラというデリー市内の違う駅でした^^;
海外の駅は、こういうところがややこしいですよね。。。
インド 電車12

地下鉄は、人の数が半端やなかったです!
流されながら、なんとか一枚。。。
インド 電車14
車内のニオイは強烈でしたww


次回は、先ほどもお話したピンク色の街並みのジャイプールについてご紹介します★
ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

| 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。