img { max-width: 100%; height: auto; } リトアニア トラカイとシャウレイ 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトアニア トラカイとシャウレイ


こんにちは!

前回お伝えしたリトアニアの首都ビリニュスを出て、トラカイとシャウレイの観光地についてお伝えします★
それぞれの位置関係はこんな感じです。

リトアニア ビリニュス1

★トラカイ
ビリニュスからバスが出ています。車で行く場合は、念のためにホテルなどで事前に道を聞いたほうが良いです。
運転して1時間もかからないうちに到着★

運転中に駅も見掛けたので、電車でも行けると思います!

リトアニア 郊外1
リトアニア 郊外2

めちゃ可愛らしい駅でした^^

町並みも素朴で小さな村という感じでした◎

リトアニア 郊外3
リトアニア 郊外4

長閑で素朴な、絵で描いたみたいな家が並んでます^^

リトアニア 郊外5
リトアニア 郊外6

ここで行きたかったのは「トラカイ城」。湖の上にある小さな島に建てられたお城です!

リトアニア 郊外7

めちゃ綺麗ですよね^^

湖のほとりをぐるっと回って、橋を渡ってお城の中に入ります★

リトアニア 郊外8

かなりの人気スポットなのか、英語ロシア語フランス語ドイツ語以外にも、ポーランド語など諸国の案内が10種類くらいありました!もちろんアジア圏の言葉のものはゼロですw

リトアニア 郊外11
リトアニア 郊外9

中に入ると広場に出て、奥の階段を抜けて門を通ると、宮殿の中庭に出ます。

リトアニア 郊外10
リトアニア 郊外12

この回廊から各部屋に入ることもできます。

城を出て周りをぐるりと一周すると、住民の憩いの場にもなっているみたいですね^^

リトアニア 郊外13
リトアニア 郊外14

こんな場所が近くにあるのも羨ましい。。。

レストランもいくつかあるので、ここで食事も摂れます!
観光地らしいしっかりしたレストランもありましたが、せっかくなので現地ぽい方を選びました。

リトアニア 郊外15
リトアニア 郊外16

こんな外観を可愛く思える海外って本当に凄いですよね!w

食べてからは街を少し散策してから帰りました★


★シャウレイ
ここはビリニュスから、休憩しながら2時間ほどかかりました。
こんな一本道を走っていきます^^

リトアニア 郊外17

国道を通っていけば着くので、案内板さえ見落とさなければ問題なく着きます◎

駅はこんな感じです。30秒くらい続いた貨物も走ってました!w

リトアニア 郊外18
リトアニア 郊外19

ちょっと閑散とした街並みでした。
少しドライブしてから、目的地へ。
ここで行きたかったところは、「十字架の丘」です。

リトアニア 郊外20

こんな何も無いところに車を停めて、その向こうには・・・

リトアニア 郊外21

大小たくさんの十字架が続きます!!
さらに進むと、やっぱり十字架。

リトアニア 郊外22
リトアニア 郊外23

中の道に入っても、やっぱり十字架。
ここまで来ると、一人ですしだいぶ怖かったですww

リトアニア 郊外24
リトアニア 郊外25

ここはキリスト教が禁教とされていたリトアニア人にとって希望の地。
ロシア軍が破壊した翌朝には信者の力によって復活していたそうです。

自分は特に無いですが、宗教の力って凄いですよね、、、改めて感じさせられました。


★ベラルーシ入国
トラカイへスムーズに行けて時間が余ったので、帰りにビリニュスをそのまま通り越して南東に70キロほど走らせ、ベラルーシ入国を試みてみました!

ロシア系の国になるためか、越境のチェックがかなり厳しい。。。
3ヶ所チェックするところがあり、全部で3時間ほど待たされました。

リトアニア 郊外26
リトアニア 郊外28

そして結果、入国できず・・・w
ビザが必要なのですが、思いつきなので当然持ってなかったためです。

最初のゲートで言えや!と思いましたが、言ってどうにかなるわけではないのでおとなしく退散。。。
まぁ、貴重な経験ができたということでw
ベラルーシ入国のスタンプは最初のゲートでもらえましたw


最初の2箇所へ効率的に行きたくて車を選んだのですが、本当に正解でした!
リトアニアへお越しの際は、ぜひ車移動にチャレンジしてみてください^^
ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

| 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。