img { max-width: 100%; height: auto; } ヨルダン式”飛び出し注意”の標識の動物は…? 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨルダン式”飛び出し注意”の標識の動物は…?


こんにちは!

ヨルダン旅行も、残すところ死海に行くだけです★
今回は、その死海への道中の景色をご紹介していきます^^

ワディラム砂漠を出てしばらく走ると、脇に線路がありました。
ヨルダン国内にある線路は、貨物輸送のみで旅客は無いため、人の移動は車のみだそうです。
ヨルダン 死海1こういうカット、スタンドバイミーぽくて好きです♪w

ワディ・ラム砂漠はヨルダンの南側にあるのですが、ここから西に行き、イスラエルとの国境沿いを北上していきます。
下の写真の向こうはアカバという都市で、エジプトのターバ、イスラエルのエイラットが同じ湾にあるという珍しい場所です。
ヨルダン 死海2アカバや海までドライブだけしたい!と言いましたが、「スケジュールがあるから」と却下され、この距離から撮影しだだけでした。。。手前を右に曲がり、遠ざかっていきます。。。w

ここから北上していくとすぐにまた砂漠地帯に。
写真の向こうにある岩山を通ってきたので、見晴らしが良くなります◎
ヨルダン 死海3
植物もちらほら生い茂り、ヤギの放牧やラクダもそこら中にいます。
ヨルダン 死海5
こんな見晴らしの良い景色が続きますが、”飛び出し注意”の標識も見かけます。
ヨルダン 死海4ゆっくり歩くし大丈夫やろ!と思いましたが、その動物の正体はラクダでした笑
数百メートルおきくらいに見かけたので、意外と事故は多いのかもしれません。。。
写真の左下の顔は、落書きです。

この道中、テロ対策なのか警察による検問も何回かありました。
その度に停まって窓を開けるのですが、ハエが約20匹ほど入ってきます。。。笑
肌に止まるたびに払いのけてましたが、彼らは全く気にしません。。。^^;
行かれる方は、効果があるかはわかりませんが、虫除けスプレーは持参したほうが良いですよー◎笑

次回はいよいよ死海に飛び込みます★
ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

| 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。