img { max-width: 100%; height: auto; } カントリーサイドと言えばここ!湖水地方 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カントリーサイドと言えばここ!湖水地方


こんにちは!

今回は、イギリス北部にある湖水地方についてです^^

ロンドンからは、ユーストン駅から90分ほどで着きます。
下の写真は、オクセンホルム・レイクディストリクト駅です。
イギリス 湖水地方1
この駅の西側にウィンダミア湖があり、この周りに観光地があります。
僕が行ったのはざっくり東側と西側なので、分けてご紹介していきます★

まずは、栄えている東側。
こちらは電車も通っていて、ウィンダミア駅があります。

移動は基本的にタクシーやバスですが、この町の中であれば歩いても回れます。
イギリス 湖水地方11
パブなど飲食店もこちらの方が多いので、宿泊はこのエリアのがオススメです★
イギリス 湖水地方12
夜の住宅やレストランのライトアップも綺麗でした^^
イギリス 湖水地方13

観光地は反対側の西側が多く、フェリーで渡ることも可能です!

まずは、ウィンダミア湖から1キロほど離れたころにある、ヒル・トップ。
ここはピーターラビットの作者であるビアトリクス・ポターが住んでいた家です★
イギリス 湖水地方9
この辺りは湖水地方ならではの田園風景が広がり、ピーター・ラビットの背景に出てきそうな景色が広がっていました^^
イギリス 湖水地方8

ここからさらに2キロほど離れたところにあるのが、ホークスヘッドという小さな町です。
イギリス 湖水地方4イギリス 湖水地方7
小さな田舎町で人が全然いません。どこを撮っても写真映えするくらい可愛らしい町並みです^^
イギリス 湖水地方6
そしてピーターラビットのお店もあります★
イギリス 湖水地方5

下の写真は、道中にあったお城で、レイ城といいます。
イギリス 湖水地方10
16歳の時にビアトリクス・ポターが家族と夏に避暑で過ごした場所で、防衛や戦闘を目的として建造されたお城ではありません。
こんな近くなら、そんな暑さなんて変わらへんやろと思うのですが…w


人や景色以外にも、いろんな動物を見れるのも魅力です◎
イギリス 湖水地方3
下のヒツジは、赤く塗られてるのが奇妙に感じますが、これで個々を見分けるんだそうです^^;
イギリス 湖水地方2

イギリスのカントリーらしさをのんびり味わいたかったら、間違いなくここです!
ぜひ行ってみてください^^

ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

| 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。