img { max-width: 100%; height: auto; } 2016年08月 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてが規格外!宮殿よりも労力を掛けた庭園


こんにちは!
前回はベルサイユ宮殿内をご紹介しましたが、今回は庭園についてです★

まず宮殿から外に出ると、庭園はこんなに広々としています!
奥はもちろん左右にも広がっていて、規模が凄すぎます。
パリ ベルサイユ宮殿庭園1手間も宮殿より掛かっていて、宮殿は25,000人で建てましたが、庭園には36,000人が投入されています。

因みに上の写真の場所から振り返ると、綺麗な宮殿の外観を見れます★
パリ ベルサイユ宮殿庭園2
両側に植物が並ぶ迷路みたいな道を歩いたり、
パリ ベルサイユ宮殿庭園3背の高い並木道を歩いたり、
パリ ベルサイユ宮殿庭園4個人的には煌びやかな装飾の室内よりも、こういう景色の方が楽しめました★

ほか、マリー・アントワネットの離宮や
パリ ベルサイユ宮殿庭園5グラン・トリアノンという王族たちの離宮などパリ ベルサイユ宮殿庭園6歩いて行ったところにある建物も綺麗でした^^

そしてこの庭園、噴水が至る所にありますし、本当に水場をよく見かけます。
パリ ベルサイユ宮殿庭園7上の場所から振り返っても、まだ大きな池があります。パリ ベルサイユ宮殿庭園8
これはルイ14世の力を示すポイントで、水の無い場所に水を引いてくることで、自然でさえ変えられる力があるんだ、ということを周囲に示したかったんだそうです。

どの時代も、権威を周りに知らしめるって大変ですね^^;

ここはベルサイユのばらを知っている方は特にですが、女性は楽しめる観光地だと思います!
ただしかなり広いですし庭園も歩く場合は、スニーカーなど歩きやすい靴の方がいいです。

次回はフランス最終回で、モン・サン・ミッシェルについてご紹介します★

ありがとうございました。
スポンサーサイト

気分は貴族?勇者?パリから直行、ベルサイユ宮殿


こんにちは!

今回はパリから気軽に行ける、ベルサイユ宮殿についてお伝えします★

ベルサイユ宮殿へは、パリから地下鉄一本で行けるのでなかなか便利です。
途中から地上へ出て、ずっとセーヌ川沿いを走っていて眺めも良いですよ^^

終点で降りて5~10分ほど歩くと着きます。
降車する人のほとんどがベルサイユ宮殿に向かうので、その流れに沿っていくと大通りに着きます。
パリ ベルサイユ宮殿1
正面には、ベルサイユ宮殿を建築したルイ14世の大きな銅像があります。
パリ ベルサイユ宮殿2
そして入口の前は、すごい人だかりでした・・・
パリ ベルサイユ宮殿3
かなり混雑していて、入るまで2時間くらいかかりました^^;


そして、悲しい出来事が…並んでいる最中にカメラの電池が切れてしまったんです!!笑
ここからは、カメラが初めて装備されたiPodでの撮影なので、画質が悪くなります。。。

みなさんも、電池の残量には本当にお気をつけください^^;


やっとの思いで中に入ると、本当に広くて贅沢な宮殿です★
パリ ベルサイユ宮殿4
…けど、中も人の多さはありえませんでした。
パリ ベルサイユ宮殿5
敷地内では音楽がかかっているのですが、ドラクエで聴いたことのあるような音楽が掛かってます♪w
パリ ベルサイユ宮殿6
それぞれ少しずつ違いますが、同じような部屋が続きます。

また、各部屋には煌びやかなイスなどの展示物も多いです!
パリ ベルサイユ宮殿7
天井も、一枚一枚かなり凝ってました!
パリ ベルサイユ宮殿8
たくさんの同じような部屋に同じような展示物が並ぶため、素人目にはほとんどわかりません!笑
こここそやはり、ガイドさんか音声ガイドは絶対つけた方がいいなぁ…と感じます。

こんな感じで回ったので、宮殿内は早々に回り終えました笑
次回は、同じくみどころ満載の庭園についてご紹介します!

ありがとうございました。

| 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。