img { max-width: 100%; height: auto; } 2015年06月 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルに行ったら抑えておきたい4つのスポット


こんにちは!

今回はソウル中心地の観光地について、特に僕が気に入ったところだけご紹介します^^
ソウルについて詳しく知りたい方は、ソウルナビ(外部リンク)へどうぞ!

★北村韓屋村
個人的に、ソウルで1番好きなスポットです^^
韓国 ソウル16
高層ビルが立ち並ぶ中心地から外れたところにあり、上流階級の人たちが住んでいた伝統家屋が並ぶ雰囲気のあるスポットです。
韓国 ソウル18
坂を上ったところにあるので、ソウル中心地のビル群もよく見えます◎
韓国 ソウル17

ここを下って仁寺洞周辺に、不思議なショッピングモールがありました。
韓国 ソウル19
階段が無く、どこも緩やかな坂道になっているんです!
設計図はどうやってつくるんでしょうね。。。笑


★東大門
長く続いているビルの中、外、地下に色んなお店が並びます。
韓国 ソウル20
必要なものが無ければ買うものは特に無いかとは思いますが、歩くだけで楽しめます^^


★景福宮
1395年に建てられた、ソウル市内で1番大きい王宮で、北村韓屋村の西側にあります。
残念ながらこの日は閉まっていて入れず、門まででした。
韓国 ソウル14
門の正面は開けていて、遠くからでもここが見えるようになっています。
韓国 ソウル15

★ソウル駅

駅ナカにある大きなスーパーが、おみやげなど買うのに重宝しました!
色々なところにあるかもしれませんが、場所の分かりやすさもあって書き連ねます。
石焼ビビンバ用の石製のお椀も、ここでゲットできます★
韓国 ソウル7


続いて、別に・・・なスポットですw
よろしければご参考にしてください。

★ソウルタワー
韓国 ソウル11
香港や上海みたいに周りに綺麗で目立つ建物も無いため景色は微妙ですし
日本みたいに地理に詳しくないので「○○はどこだ?」といった興味も無いので、
特筆して行くようなところでは無かったです。
韓国 ソウル12
現地人がカップルや家族で行く場所としては人気なようで、待ち時間は長いです。

タワーのライトアップは綺麗でした★
韓国 ソウル13

★国立中央博物館
朝鮮の歴史に関するものばかりで、疎い僕にはさっぱりでしたw
建物はかなり立派でした!
韓国 ソウル22
この時は凍っていましたが、目の前には池もありました。
韓国 ソウル21


個人的には、韓国はソウルよりも郊外の方が楽しめました。
やはり韓国で断然オススメなのは、軍事境界線とDMZです!
ぜひ行ってみてください★

ありがとうございました。
スポンサーサイト

韓国の焼肉って、どこ産なの?


こんにちは!

韓国旅行では絶対に欠かせない、食事について簡単にご紹介してます!

日本に近い国で日本でも食べられるものが多いので、他の国と比べてもお店に入る敷居は低いですよね^^

ざっくりご紹介していきます★


まずはお馴染みのビビンバ!
これは、もうどこに入っても間違いないと思いますw
韓国 ソウル1
食器屋さんやスーパーでは石焼き用の器も売っているので、ぜひ自宅用に買ってみてください◎


続いて、こちらもお馴染みの焼肉。
韓国 ソウル3
焼肉は、地元の人に人気のある店が良いと思い、買い物ついでに店員にオススメのお店を聞きました!
何軒もあるので、すぐ見つかると思います。
写真では隠れていますが、左側にある生野菜が、右側にもあっておかわり自由★
焼肉を巻いて食べます^^

と、ここで1つ疑問が。

韓国の焼肉って有名やけどどこの肉なの?

って思い、帰国してから調べました。

するとほとんどの焼肉は輸入で、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの国から仕入れています。
BSE発生以前はアメリカ産が圧倒的に多かったようです。

ですが国産牛もあります!人気があるものの量が少なく、値段もかなり高いらしいです。
お店の看板やメニューに何にも書かれていなければ、輸入肉である可能性が高く、国産牛だったらしっかり「韓牛(ハンウ)」と書かれているそうです。


韓国料理ではないですが、小龍包も食べられます◎美味しい上に、日本と比べてはるかに安価です^^
韓国 ソウル2

こちらは牛肉を煮込んだものです。
韓国 ソウル9奥の小皿が韓国料理ぽいですよね^^

韓国料理は日本でもよく食べられるので、現地でも食べやすいですよね^^
入って「不味い」と感じることがそんなに無かったです。

韓国では、ぜひいろいろ食べてみてください★
ありがとうございました。

あの幻の生き物に乗って、移動時間を短縮??


こんにちは!

今回は、路線案内について、意外な乗り物に乗れるかも??というご紹介です^^

Google Mapでネス湖周辺にあるアーカート城からフォート・オーガスタスというところまでの経路を検索すると、バスで31分かかるところがネッシーに乗れば22分と短縮できます★w
Google Map Scotland


今度はもっと早く時短できます!
イギリス西部にあるウェールズのスノードン山とブレゴン・ビーンズの経路を検索すると、こちらではドラゴンに乗れます★
車で3時間半かかるところが、ドラゴンに乗れば32分w
Google Map UK
ウェールズの国旗には赤い竜が描かれているので、恐らくそれにちなんでいるのだと思われます。

こういう企画は、夢があっていいですよね^^
ふっと気が和むようなご紹介でした★

| 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。