img { max-width: 100%; height: auto; } 海外旅行・アジア・フィリピン 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも僕がマニラ旅行を勧める、たった1つの理由


こんにちは!

今回がマニラ旅行に関する記事も最後になりますが、これまででは
・有名な観光地が無い
・治安が悪い
・交通網が不便
・食事もまぁ普通
と言ってきました。

加えて、もちろん汚いんです。。。笑
フィリピンマニラ理由1

そんな場所にどうして行き、また行くことをオススメするかと言うと、ニュースや写真では伝わらないような、リアルだからこそ伝わる事があるからです。
それがマニラでなくミャンマーだったりどこでも構いませんが、何か感じ取ることは絶対あると思います。
フィリピンマニラ理由2

僕が特に考えさせられたことのきっかけは、ストリートチルドレンでした。
さすがに彼らにカメラを向けることはできませんでしたが、駅を降りたところなどそこら中で見かけ、誰彼構わずお金や食べ物をくれと寄ってくる姿には、かなりショックを受けます。

何人かにはコンビニやマクドでゴハンを買ってあげたのですが、後にその自分がした事についても考えさせられます。

僕が食事をあげたところで、また数時間後には、ほぼ確実に空腹になり他の人のところへ寄っていくでしょう。

でもこれから毎回、買い与えてくれる人が現れてくれるのか?

このまま彼らが大きくなっても同じように物乞いを続けるのか?

となると、感謝されるかどうかは別として、一食を与えて助けた気になるよりも本を買ってあげたほうが、後の糧になるのではないか?

と考えるようになり、
やはり貧困を脱するためには教育が重要だなと強く感じました。

恵まれない子どもを増やさないためにも、子どもたちが少しでも充実した人生を送るためにも。
フィリピンマニラ理由3

下の写真は散歩中にふらっと入った球場で、子どもがプレイして親が観戦しています。
フィリピンマニラ理由4

産まれた環境が本当に大きいのは仕方ありませんし、僕一人の力で一国の教育システムを変えることはできませんが、子どもに罪はありません。
少なくとも僕が接していく人たちには、できる限りのことをしていけたらな…と考えさせられる旅でした。


危険な人も確かに多いですが、マニラは良い人たちも多いんです!
下の写真はバーで盛り上がっている3人組に話掛けて仲良くなりました★
フィリピンマニラ理由5彼らはパイロット候補生で、めちゃ優秀でした。
これでも22歳くらい…かなり年下…笑

こちらは、僕が写真を撮ろうとしたらポーズをとってくれたお茶目なおっちゃん^^
フィリピンマニラ理由6汚い通りを撮ろうとしたのが、彼のお蔭で素敵な写真となりました♪


あと今回で学んだことは、やはり治安に関する予習はとても大事です!!!
僕が泊まったホテルは中心地からちょっと外れたところにあり、しかもスラム街でした…笑
(そのへんの下調べをせず、綺麗な割に安いという理由だけで決めました)
お金を払った後に「夜は危ないから絶対出歩くな」とフロントの人に念を押されるくらいのところです。

そのため、行きは歩いて電車の駅まで行きますが、帰りはどこかホテルからタクシーを利用して帰宅。。。
住民の目が、僕自身を見るのではなくカバンや服装だけを凝視しているのがかなり怖かったです^^;
まぁ無事で何よりでした。


憧れの観光地を訪れる旅が一区切りついたり、何か普段と違う空気を吸いたい時は、ぜひこういった場所へ訪れてみてはいかがでしょうか^^

ありがとうございました。

スポンサーサイト

フィリピンでマクドナルドがどうしても勝てない理由


こんにちは!

前回から引き続きマニラの観光地に加え、食事や街並みについてもご紹介していきます^^


★食事について
まずは気になる食事ですが、いろんな国の料理を楽しめるため、特に困ることはありません◎
ただ、ビールは現地の安いものはオススメしません笑

氷が入ってる時点で萎えてしまうのですが、もっとありえないのが泡…
フィリピンマニラ食事1全然美味しくありませんでした。。。笑

レストランはいろんな国のお店が並び中華やタイ料理が多かったように感じました。
屋台の方が現地の食事を安く楽しめると思います★

下の写真にある屋台では、何かの玉子を揚げたものを売ってました。
フィリピンマニラ食事2なんの玉子なのか聞いても何を言っているのかわからず、「いいから食べてみろ」と言われましたが、美味しかったです◎

あとはフィリピンへ訪れたらぜひ行ってほしいのが、Jolibee(ジョリビー)というファーストフード店です!
こんなキャラクターのお店です。全く可愛いとは思いませんが。。。笑
フィリピンマニラ食事3(Yahoo!画像より引用)
このお店は本当にどこにでもある国民的なお店で、ジョリビーがあるからマクドナルドはフィリピンでシェアを伸ばせないと言われているくらいです。
バーガーやポテト以外にも、フライドチキンやパスタ、ライスなど豊富なメニューがあります◎


★買い物について
アヤラ・センターやモール・オブ・アジアなどのショッピングモールがたくさんできているので、買い物は楽しめると思います。

モール・オブ・アジアにはゲームセンターもあり、日本の中古品ばかりでした。
入口には明らかに某ネズミさんカップルを模写したキャラクターが。。。笑
フィリピンマニラ食事4
そして十数メートルの高さではありますが、初バンジーも体験しました!
2回できて、スタッフさんに言われて2回目は後ろ向きにバンジー!
フィリピンマニラ食事5写真は僕で、下から撮ってもらいました^^


買い物自体は目当てのものは見つからないかもしれませんが、地元のマーケットもぜひ歩いてみてください★
上がドロテオ・ホセ駅、下がカリエド駅周辺にあり、下の方が駅前なので行きやすいです◎
ただし、混んでいるので盗難にはご注意ください。
フィリピンマニラ食事6
フィリピンマニラ食事7
あとは中心地の駅では構内にも露店があります!
フィリピンマニラ食事8

そして残りの観光地は、ガッカリスポットだけなのでサラリといきます笑

★リサール公園とリサール記念像
フィリピンの独立に貢献されたホセ・リサール(外部リンク)を英雄として祀ったところで、像の下に埋葬されているらしいです。
フィリピンマニラ食事9ただ、彼を知らない僕には何も響きませんでした…笑

★メトロポリタン美術館と中央銀行貨幣博物館
特に前者は完全に名前負けしていて、よくわかりませんでした笑
中央銀行貨幣博物館は、色々な貨幣を見れる点は興味深いのですが、歴史背景を知っていればもっと楽しめると思います。


やっぱり観光しに行って観光地が乏しいのはかなり残念ですが…
次回は、そんなマニラへの旅行をなぜオススメするのか、お伝えします!

ありがとうございました。

こんなにたくさん?マニラの教会巡り


こんにちは!

今回はマニラの観光地についてご紹介していきます◎
…とは言え、マニラには有名な観光地は特にありません笑

世界遺産ってあるんかな…と思って調べると、マニラでは「サン・アグスチン教会」のみでした^^;(2015年7月時点)
とは言っても、いいところはちゃんとありました。

★サンチャゴ要塞
ここはかなり広いので、トライシクルの利用をオススメします!
「要塞の中を色々案内して」と事前に伝えて金額を決めれば、内部へ連れて行ってくれます^^
(事前に払ってどこかに行かれないよう、支払いは最後にしてください!)

ここはスペイン統治時代に建造されたもので、太平洋戦争では日本の憲兵隊の本部も置かれていました。
城壁や濠で囲まれていて、ここはかなりオススメの場所です◎
フィリピン マニラ15
下の写真は日本軍が実際に使用した砲台で、そのまま残されています。
フィリピン マニラ16
ここは日本兵が銃撃戦で使用したところで、隠れながら応戦して倒していったんだそうです。
フィリピン マニラ17
どういう発想かはわかりませんが、城塞周囲の濠を一部埋めてゴルフコースになっていました!笑
フィリピン マニラ18

★サン・アグスチン教会
マニラの唯一の世界遺産は、サンチャゴ要塞の中にあります。
外観が落ち着いていて周りに建物が多いため、ちょっとわかりにくいかもしれません。
フィリピン マニラ19
ここは城塞内で唯一、戦争や地震などで破壊されずに現存している教会で、現存する石造りのものとしてはフィリピン最古です。

なんといっても内部は壮大でした!!
フィリピン マニラ20

ただ…そんな感動も一気に興醒めしたのがコチラ。。。
フィリピン マニラ21
もう明らかにパチ物なのが丸わかりですよね^^;
さっきのゴルフコースも含め、せっかくいいところなのに…という残念なところが目につきます笑

★マラテ教会
たまたま歩いていたら見つけた教会です。
フィリピン マニラ22
調べてみると18世紀に完成した教会で、1762年にイギリス軍がマニラに上陸したときは、ここをマニラ攻略の起点としていたようです。
フィリピン マニラ23

★サンタ・クルス教会
ここは有名な教会というわけではないのですが、たまたま通った時に礼拝をしていたので立ち寄りました。
LRTカリエド駅の目の前にあります。
フィリピン マニラ24
中は人でぎっしり!!
「お前カトリックちゃうやろ」みたいな感じで追い出されるのかと思ったら、お祈りの仕方を教えてくれたりとみんな親切でした。
フィリピン マニラ25
街中を歩いて生活を目の当たりにしているだけに、皆さんの祈念がやけにリアルに感じました。
ですので、ココの教会をお奨めするわけではないのですが、礼拝をしているときは躊躇わずに入ってみてください!
何か感じるものはあるはずです。


★サン・セバスチャン教会
最後に、鉄骨を使った教会としてはアジア最古、世界でも2番目に古いとされている教会です。
(世界最古の鉄骨構造の教会は、フランスのモンマルトル教会です)
フィリピン マニラ26
残念ながら閉まっていて入れなかったのですが、フランス製のステンドグラスが綺麗らしいので、ぜひ行ってみてください^^


実際に行ってみて、フィリピンに教会が多いのは意外でした。
ですが貧しい人たちが反乱を起こさないために、宗教ができてきたのは他の国でも同じなので、そういったことが背景にあるのかなぁ…とも思いました。

次回は、フィリピンでの食事やオススメしない観光地についてもご紹介していきます!
ありがとうございました。

| 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。