img { max-width: 100%; height: auto; } 海外旅行・ヨーロッパ・スコットランド 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコットランドの大都市・グラスゴー


こんにちは!

今回はエジンバラから足を伸ばし、グラスゴーについてご紹介します^^
グラスゴーは近代的な街並で、エジンバラよりも人口は多いです。
今は減少していますが、昔はヨーロッパ内でロンドン、ベルリン、パリに次いで人口が多かったらしいです!

エジンバラから電車で30分弱で着きます。

そんなグラスゴーの中心地は、ブランド店も多く、買い物客で賑わっています。
スコットランド グラスゴー1
スコットランド グラスゴー2

★ケルビングローブ公園
この横にあるケルビングローブ博物館に向かおうとして立ち寄りました。
この公園の北側に地下鉄の駅があるので、そこから南下しました。
スコットランド グラスゴー3
言ってしまえば自然に囲まれたよくある公園なのですが、閑静で綺麗でした!
博物館に行かれるのであれば、せっかくなのでこのルートをオススメします^^

しばらく歩くと、博物館が見えてきました★
スコットランド グラスゴー4

★ケルビングローブ博物館
スコットランドで1位の観光地で、しかも無料◎

せっかくやしと思って行きました。
スコットランド グラスゴー5
まず、外観の雰囲気に圧倒されます。ほんとかっこいいですよね。
ネットでは割と評判の良い博物館だったので、さらに期待が膨らみ中へ・・・

結論、僕にとっては今一つでした。。。w
ロンドンの自然史博物館もですが、展示品がごちゃごちゃで雑多な感じが強かったです。
下の写真も、なぜか動物のはく製の上に飛行機^^;
スコットランド グラスゴー6
こちらは芸術エリアで、真ん中の天井には人の顔が釣り下がってて不気味でした。。。
スコットランド グラスゴー7
わざわざグラスゴーまで来てここに行かなくてもいいんちゃうのー??ってくらいです。


それからはぐるっと街並み散策★

博物館を南下するとクライド川が流れているので、そこを中心地のある東へ向かって歩きます!
スコットランド グラスゴー8
珍しい建物も見れて、ここを歩くのは楽しかったです^^
何本か橋もあって全部デザインが違うのですが、オシャレな橋もありました◎
スコットランド グラスゴー9
そして中心地に戻ると、川を渡る線路が見え、すぐ駅があります。
オススメではありますが、ここまでで3キロ以上はあるのでご注意ください!
スコットランド グラスゴー10
スコットランド グラスゴー11

そこから、ここではCity Marchantというレストランへ行きました★
地球の歩き方にも載っています!
注文したのはサーモンのステーキ\^0^/
スコットランド グラスゴー12
食べてから思い出して撮影。
お肉のしつこさはなくあっさりしていて、でも軟らかくてジューシーで、めっちゃ美味しかったです!!

これで20ポンドくらいだったので、日本円で3,000円前後・・・
噛み締めて食べましたw


体力を回復させてから、改めて街並み散策。
街自体に高低差があるので、ふと通りかかった道でもこんな写真が取れました◎
スコットランド グラスゴー13
南を向いて撮っていて、この向こうに先ほどのクライド川があります。


個人的にはエジンバラの方が好きですが、どちらも、観光地に行くというよりも景色や街並みを楽しめるところでした。

なかなか行きにくい場所ではありますが、飛行機でも行けますのでぜひ行ってみてください★
ありがとうございました。
スポンサーサイト

エジンバラの観光地


こんばんは!

前回はスコットランドのエジンバラの街並みについてご紹介したので、今回はエジンバラの観光地について書いていきます^^

エジンバラで抑えておきたい観光地は2つあります!

★カールトン・ヒル
ここはエジンバラの景色を楽しむ絶好ポイントです★
エジンバラ駅から東に15分ほどのところで、少し坂道を上ります。
スコットランド エジンバラ12
すると、こんな開けた場所に出ます◎
スコットランド エジンバラ13
左のギリシャぽいのはナポレオン戦争での戦没者のための記念碑で、途中で予算が無くなってしまったのでこの状態のままなんだそうです^^;
誰のための記念碑なんでしょうね。。。

そして右側の塔は、アメリカの独立戦争やナポレオン戦争で活躍したホレーショ・ネルソンの慰霊碑です。
遺体は、ロンドンにあるセント・ポール大聖堂で葬られていて、トラファルガー広場にも記念柱が建てられています。

そして景色ですが、こちらは北側の眺めで海の向こうまで見渡せます!
遮る建物が無いので、かなり見晴らし良いです^^
スコットランド エジンバラ14
エジンバラ中心地を向いた西側の眺めも、最高でした★
低い建物が多い中に、ところどころ教会などの特徴的な建物が目立つのが良かったです◎
スコットランド エジンバラ15
帰りに、一本だけ健気に立っていた低い植物を見つけたので、撮影^^
スコットランド エジンバラ16

★エジンバラ城
エジンバラのシンボル的存在です。
歴代のスコットランドの王はここに住んでいたらしく、いまだにセレモニー用として駐留部隊もいるそうです。
スコットランド エジンバラ17
スコットランド エジンバラ18
高台にあるだけあって、ここからの眺めも綺麗でした★
右側には、先ほどのカートン・ヒルも見えます^^
スコットランド エジンバラ19
砲台も、北側を向いたまま残っています。
スコットランド エジンバラ20
そしてこちらは本丸の中心で、中世には教会だったものが武器庫になり、今では戦没者祈念堂になっていました。
スコットランド エジンバラ22
こちらは、実際に王が暮らしていたところです。
スコットランド エジンバラ21
城の敷地内は道が広く、見晴らし良かったです◎
スコットランド エジンバラ23
そしてお城の外には、こんな変装をした人もいました^^
スコットランド エジンバラ24

他にも、ウィスキー好きの方には必見のウィスキー工場や美術館もあるので、時間に余裕のある方は街並みを楽しみながら色々なところへ行ってみてください★

ありがとうございました。

エジンバラぶらり旅


こんにちは!

今回は、イギリスの北部にあるスコットランドについてご紹介します^^

行きはロンドンのキングズクロス駅から電車で3時間ほど掛けて行き、帰りはLCCを利用して飛行機で帰りました!
これだけ離れているのでなかなか行きにくい場所ではありますが、それだけの価値はあると思います^^
スコットランド エジンバラ1
エジンバラ駅は小高い山と山の間にあって、坂を上ると下の写真のような通りに出ます◎
因みに空港へは、このバスが停まっているところから一本で行けます。

バスのいる所らへんからは、線路も見えます^^
スコットランド エジンバラ2
写真の向こうはエジンバラ城で、また次回ご紹介します◎

駅周辺もすごく綺麗で、雰囲気漂う街並みでした。
スコットランド エジンバラ3
写真の左はスコット・モニュメントといい、スコットランドの文豪、サー・ウォルター・スコットさんの記念碑らしいです。

そしてその裏には、こんな綺麗な公園が広がります★
スコットランド エジンバラ4

余談ですが、ここまでの写真を撮った日にちは、全部同じです!
イギリスは偏西風の影響で天候が変わりやすく、北部のスコットランドは特にコロコロ変わり、この青空の10分後にパラパラ雨が降り始めたくらいです^^;

街中をぐるっと散策。
スコットランド エジンバラ5

こちらは一番の大通りで、聖ジャイルズ大聖堂とその広場です。
スコットランド エジンバラ6

路地や街中にあるものも、いろいろ写真映えします^^
スコットランド エジンバラ7
スコットランド エジンバラ8

これは、たまたま銅像の上に鳥が乗ってました♪
スコットランド エジンバラ9

そして宿泊先のゲストハウスに戻っているときの、北部の景色。
スコットランド エジンバラ10

夕方頃に見えますが、なんと5月で21時~22時頃なんです!
23時頃になって、やっと日が暮れてきてました^^;

そして滞在先のゲストハウス、めちゃ可愛いかったんです!!w
スコットランド エジンバラ11
ここで朝食を食べられます★
男の僕でさえテンション上がりましたww

ただ…残念なことに、共用シャワーが壊れていて、入れたのは2泊した最終日チェックアウト前の朝だけ。。。w
それでも弁明は無く値引きも無いので、まぁ海外ではそんなもんなんでしょうね^^;
ほんとに真夏じゃなくてよかったですww


今回はさらっと街並みについてご紹介していきましたが、次回はいくつか観光地をご紹介していきます★
ありがとうございました。

| 自分ももっと世界を回りたい!!と思える旅ブログホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。